恋人ができても続かないと嘆くあなたに

相手の反応を見逃さない

スポンサーリンク

交際を長続きさせるためには、相手の反応を見逃さないようにしましょう。

 

何かアクションを起こした時に相手の反応を伺う事によって、対応する事が出来ます。

 

例えばデートに行った場所を相手が気に入ったかどうか、など確認する事が出来ますし、相手の反応によって、嫌がっていることや喜んでいることを確認する事ができ、次に何かアクションを起こす時の参考に繋がるのです。

スポンサーリンク

自分の好きな事が相手も好きだとは限りません。

 

連れて行った場所が気に入らない場合もあります。

 

相手の反応を見逃さない様にして次への参考にしましょう。

 

嬉しく無い事でも相手は気を使って「嬉しい」と言うかもしれません。

スポンサーリンク

その言っている言葉と違った表情や態度を取っていないかしっかりと見逃さないようにしましょう。

 

相手は正直に感想をいってくれるとは限らないので、些細な反応をチェックする事によって、次への参考になり素晴らしい関係になる事が出来るのです。

 

言葉に出さなくても態度や反応でわかる時があるので、会話をしていてもデートをしていても常に相手の反応は見逃さないように心がけましょう。

 

相手の反応によって、相手の喜んでいることや嫌がっている事が解りますし、これから長く付き合っていくために参考にする事が出来るので、何かする時は必ず相手の反応を見逃さないようにしましょう。


相手の反応に関して指摘はしない様にしましょう。

 

「今嫌な顔したね。」「嬉しそうな顔したね」などと色々指摘をすると相手も嫌になってきます。

 

相手に知られない程度で相手の反応を見逃さないようにしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加