恋人ができても続かないと嘆くあなたに

我慢しすぎるといつか爆発する

スポンサーリンク

男女の恋愛には楽しい事ばかりではなく、色々と我慢も必要となってきます。

 

お互いが譲り合いながら恋愛を楽しんでいく事が交際において一番の理想です。

 

しかしどちらか一方が自分の思いだけを主張する時があります。

 

その時にもう一方もその主張に対抗して自分の思いを伝える場合もありますが、そうなるとケンカばかりが続いて長続きする恋愛をする事が出来ないでしょう。


長続きさせるには交際においてもいくらかの我慢が必要となってくるのです。

 

しかし、相手の主張を受け止めて自分が我慢ばかりしているといつか爆発する事もあることを意識しておきましょう。

 

相手の主張を受け止めて自分が我慢しているうちは交際が順調に進んでいると思って我慢し続けている人がいますが、それは決してよい傾向ではありません。

スポンサーリンク

もし主張を全て聞き入れなければいけないような相手なら元々恋愛自体が長続きする要素が考えられません。

 

逆に自分のストレスが溜まってしまい爆発してしまった時に直ぐに破局を迎えてしまう可能性があるのでお互いが居心地よく恋愛を長続きさせたいと願うなら、我慢ばかりせずに時には自分の要望や願望を出しましょう。


ある程度の怒りも相手に表現をしても大丈夫です。

 

いつも怒ってばかりだと相手も貴方の事を嫌になってしまうでしょうが、たまには自分の要望を取り入れてもらえるように強気で主張する事も大切なのです。

 

我慢ばかりしているとストレスを溜めてしまって爆発すると長続きするものもしなくなってしまいます。

 

我慢する事もほどほどにしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加