恋人ができても続かないと嘆くあなたに

自分がされて嫌な事は相手にも絶対してはいけない

スポンサーリンク

子供の頃に、「自分がされて嫌な事は他の人にもしてはダメ」と言われたことはありませんか?

 

恋愛に関しても、これと同じ事が言えます。

 

自分がされて嫌な事は、ほとんどの場合において、相手にとっても嫌な事です。

 

もちろん、人それぞれ育った環境は違いますから「嫌な事」を感じる観点もいくらかは違うでしょう。


しかし、人として嫌な事はあるはずです。

 

そして、相手にされたからと言って仕返しをするようなことは極力避けてください。

 

もし相手に浮気されたのが我慢できなかった場合は別れればいいのですし、浮気されても恋愛を長続きさせたいのであれば仕返すようなことだけは避けましょう。

 

自分と付き合っている相手ということもあり、観点が似ていることも多いでしょう。

スポンサーリンク

自分自身が、相手が他の異性と出かけるのを嫌だと思っているのであれば、相手も貴方に同じことをされるのは嫌だと思っているということです。

 

交際を長続きさせるには、お互いを思いやる必要があります。

 

「自分は良いけど相手はダメ」というのがまかり通ることなど、恋愛に限らず社会生活においてもほとんどありません。


例えば、男は浮気をしても良いけど女はダメ…なんて通用しません。

 

自分がされて嫌な事は相手も嫌だということをしっかりと頭に入れて行動するようにしましょう。

 

まず、行動する時に立場を変えて考えてみて、自分がされたら嫌な事はしない様に心がけてから恋愛を長続きさせるようにもっていきましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加