恋人ができても続かないと嘆くあなたに

程よい緊張感を維持させる

スポンサーリンク

カップルになって別れが来る危険性として「馴れ合い」があります。

 

付き合っているうちに相手の事が全て解って馴れ合いになってくると相手に対して魅力を感じず興味が無くなってくる場合があるのです。

 

そんな時こそ別れの危険が及んでくるのです。

 

長続きする交際をする為には、その馴れ合いを削除する必要があります。


馴れ合いを無くす為には、お互いが程よい緊張感を維持させる必要があるのです。

 

相手との関係を程よい緊張感で維持する事によって、馴れ合いが無く会う時や話すときにいつも緊張している事ができるのです。

 

どの様にして程よい緊張感を維持するのが良いかと言いますと、まず常に相手の事を自分から意識して行動すると良いでしょう。

スポンサーリンク

相手の服装を褒めたり、素晴らしいところを褒めて見たりダメだと思った事は軽く注意して見たりと、相手を意識している事を相手にもわかってもらうのです。

 

そして、自分の悪いところも日頃から見直しながら交際をして行くことによって、交際に関して程よい緊張感を維持させる事ができるでしょう。

 

自分の事をキチンと見てくれているという意識があるだけで、緊張してしまいます。


見ていると言う事をさり気なくアピールする事によって程よい緊張感を持続する事ができるのです。

 

その時には、自分も相手に良く見てもらおうと意識した行動を起こすと良いでしょう。

 

人に見られていると思うと緊張してしまうものです。

 

お互いが程よい緊張感を持つことによって、恋愛関係も長続きさせることが出来るでしょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加