恋人ができても続かないと嘆くあなたに

長続きしないのは自分に責任があることを理解する

スポンサーリンク

恋愛が長続きしないと悩んでいるのでしたら、まず交際相手を責めるのではなくて、長続きしないのは自分に責任があることを理解しましょう。

 

相手を責めたところで、交際が長続きする事は絶対にありません。

 

相手を責めると余計でも交際期間が短くなってしまうでしょう。


自分に何か原因があると考えて対策を練るようにしましょう。

 

「今度の恋は絶対長続きさせたい!」と心から願うのであれば、今までの交際の仕方と少し変えてみても良いでしょう。

 

例えば、自分が引っ張って亭主関白的に相手をリードしていた場合は、今度の交際で相手に付いて行く様にしてみるとかするのは、どうでしょう。

 

いつもと違った交際の仕方をする事によって、何か原因が分かるかもしれません。

スポンサーリンク

ヤキモチばかり焼いてきたのを今度の交際では、絶対に焼かないように気をつけるなども良いでしょう。

 

今までの自分の恋愛と比較して、今の恋愛を見つめなおして見るのもいいかもしれません。

 

長続きしないのには、それなりの理由があるので原因を努めて相手のせいにする事無く、自分の責任で解決するようにしましょう。


自分で理解する事によって人としてもきっと成長するはずです。

 

少しでも成長した自分と交際している相手を思いやって、長続きできるように努力しましょう。

 

交際しても長続きしない事を人のせいにするのはやめて、自分に責任がある事を理解しましょう。

 

そして、原因を突き止めて今度の交際は短い期間で破局をしない様に大切に交際を続けていきましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加